umekuri日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鯛焼き作り と カビラさん と 豚汁

<<   作成日時 : 2007/12/21 15:39   >>

トラックバック 0 / コメント 4

鯛焼きを焼きました。。。
夫のカードのポイントがたまり、Vitantonio(ビタントニオ)のサンドベーカーに交換してもらいました。ワッフルとホットサンドと鯛焼きが作れるプレートが付いています。北海道産小豆100%の粒あんを入れて、初の鯛焼き作りっ。焼きたては美味しいけれど、今一歩、味の深みがないような・・・今後、黒糖を入れたりして研究したいものです。でも、並ぶ鯛焼き達・・・可愛い。
カードポイントは、他に、お米とスパチュラへ。。。今回はキッチン関連ばかり
画像

こんなので焼きます。
画像



赤を基調にした花束をいただきました 温暖系のうちのリビングに馴染んで、とてもうれしい気分です
赤いバラ、赤いカーネーション、赤いガーベラ、赤い松の実。。。など ピンクのガーベラは特別好きではありませんが、真紅のガーベラはなかなか素敵です。それも普通はガクを支えるセロファンが付いているものなのに、これには付いていなく、1週間経ってもシャンとしています。頑張るガーベラ。。。
赤い松の実は可愛らしく神秘的で、じっと見入ってしまいます。やはり生花はいいですねぇ
画像



友人が招待券があるとのことで、フィラデルフィア美術館展へ行きました。一番乗りだったのでじっくりゆっくり鑑賞できました。ルノアールの少女の肖像画シリーズが好きです。ルノアール婦人の絵も愛らしかったです。
画像



最近、本屋さんで見かけてすぐに購入したこちらの本。。。大好きなジョン・カビラさんのお父様が書かれた子育て記録本です
カビラさんと言えば、18年間もJ-WAVE(FMラジオ)の朝の顔をしてこられたのですが、“サッカーの解説や司会をする人”・・としか知らない方も多いのでしょうか。弟の川平慈英(カビラ・ジェイ)さんのサッカー解説もかなり有名ですけどねっ
カビラさんの、そのお人柄と才能・・・大ファンです 良識があり、見聞広く、グローバルで、ノリが良くて、愛がある・・・ 世界のいかなる立場の初対面の人とも、礼儀正しく、心遣いと親しみがあって、日本語でも英語でも深みのあるインタビューをしてらっしゃったカビラさん。このご両親あってのカビラさんなんだなぁと思いました。古き良き日本(沖縄)とアメリカの愛と礼儀と知恵に包まれて育ったカビラさんでした 
近い将来また、J-WAVEに戻ってきて欲しいなぁ。。。(去年バトンタッチした別所さんも頑張っていますが。。。)
画像



うちの豚汁は・・・里芋、豚肉、人参、大根、ごぼう、ねぎ、厚揚げ、こんにゃく・・・と、具は普通だと思います
でも、一昨年の「ためしてガッテン」でおいしい豚汁の作り方を見て以来、その作り方です。(またそれかっ)
ポイントは、『あえて出汁(だし)を使わない。(野菜とお肉のうまみで充分)』、『野菜を水から強火で煮る』、『煮上がる前に味噌半分を入れる』、『95℃の湯で15秒霜降りしておいた豚肉を入れる』です。極上です。。。
仕上げに、味噌汁同様に、柚子胡椒を溶くか柚子七味をふります
うちでは“ぶたじる”と言いますが、比較的、関東では“とんじる”、関西・北海道では“ぶたじる”と言うことが多いそうです。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なんておいしそうな鯛焼き〜!!
作ったなんてすごいっ。
そういえばうちもたしかポイントで交換したのがあったワ。
焼おにぎりとワッフルができるやつなんだけど。
あんこを入れて鯛焼きいいかも♪(「鯛」焼きではなくなるけど・・・笑)
やっぱりお花はいいねー。きれい〜。
でも最近ではお花を見ると解体方法を考えてしまう。。。(職業病?!)
押し花額にするにはきれいなうちにしないといけないから悲しい。
生花を楽しんだ後にできたら一番いいのにねー(泣)。
本、カビラさんのお父様のなのねー。
umekiriさん、カビラさん好きだもんねー。
カビラさんは3兄弟だったんだ?!
豚汁もおいしそ〜(*^o^*)。
作り方に興味津々。
あの・・・「15秒霜降り」って?
「霜降り」ってどうするの?・・・常識だったら失礼(汗)
umekuriさんの「ためしてガッテン」情報、楽しみです。
自分で見ろ〜っ!!ってかんじ?!(笑)

cannavaro
2007/12/23 06:54
>cannavaroさん
鯛焼きね〜、味より写真の方がいいんじゃないかって感じっ(>_<) “あんこ入りおにぎり型お焼き”ってのもいいかもねっ(^。^)
「お花を見るとまず解体方法を考えてしまう・・・」って、さすが〜!! 長く楽しめなくても、素敵なブーケをたくさん目に出来るcannavaroさんはすごく幸せだよぉ♪ ところで、この花束はうちのだんなさんの会社の人がうちのだんなさんのイメージを花屋に伝えてできあがった花束らしいんだけど、なぜ真っ赤?! 燃えるビジネスマンか??
カビラさんは、私の尊敬する人々のお1人よ(^v^) ただいま充電中でいらっしゃいます。 お父様は、沖縄放送協会→日本放送協会(NHK)→日本女子大学教授・副理事で、沖縄協会理事・東京沖縄県人会会長でいらっしゃるのよ。その地位だけじゃなく、お人柄も立派な方のようです。
「霜降り」って私も知らなかったけど、魚や肉をさっと熱湯に通して冷水にさらして、余分な脂肪やぬめりを取り除く下処理のことだそうよ。表面に霜が降りたように白くなるから・・・らしい。(広辞苑より)
umekuri
2007/12/23 12:28
綺麗な鯛焼きが焼けましたね♪
umekuriさんは何でも上手に作りますね〜
ポイントを貯めるといろんな物がもらえるから楽しいですよね。

私も赤いお花が大好きです。特に深紅のバラが好きです。

豚汁はぶたじると言います。入れる具はほとんど同じですが、蒲鉾も入れます。里芋の変わりにジャガイモの時もあります。寒いときは暖まりますね♪
くるんぱ
2007/12/23 23:26
>くるんぱさん
好きな花って、その人を表していますよね〜♪ 気品と情熱のくるんぱさん、と見ました(^v^)
豚汁に“かまぼこ”ですかぁ。そういえば、うちも雑煮には入れるので、味噌汁ものには合うでしょうね♪ ほんと、豚汁って、暖まります(^v^)
umekuri
2007/12/24 06:55

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
鯛焼き作り と カビラさん と 豚汁 umekuri日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる